ハメ撮り・同人AV

個人撮影AVの稼ぎ方を個撮AVで月に100万円稼いでいるプロが解説!

個人撮影AVを販売して稼いでいます。空いた時間は出会い系サイトで遊んだり、風俗に行くなどエロ大好きな人間です。

エロが好きすぎて個人撮影AVを初めて稼げるようになり脱サラしました。好きなことしかしたくないのです。

個人撮影AVの販売で脱サラした私が、個人撮影AVで稼ぐ方法でついて解説していきます。

個人撮影AVとは?

個人撮影AVのやり方の前にまずは個人撮影AVについて解説です。

dmm(FANZA)やSODといったAV制作メーカーとAV女優によって作られる一般的なAVと違い、素人が撮影したAVのことです。

普通に働いているお姉ちゃんや、大学生のセックスを撮影して販売するのが個人撮影AVです。

これがめちゃくちゃ人気で、ぶっちゃけ今個人撮影AVブームなんです。お金を稼げて、男優としてセックスもできる夢のような仕事です。

個人撮影AVのやり方は?

個人撮影AVのやり方といってもとても簡単です。個人撮影AVで絶対に必要なものを解説します。

  • 出演してくれる女性
  • 出演する男性(自分でも良い)
  • カメラ(iPhoneで良い)
  • マイク(スマホについてるものでも良い)
  • 編集するパソコン(高くなくて良い)

たったこれだけです。動画を撮影して、編集して公開するだけです。手持ちのスマートホンでも十分できます。

撮影した動画の編集も聞くと難しそうですが、無料のソフトでモザイクをつけるのと、カットするだけなので簡単です。

この中で1番苦労するのはやはり出演女性を確保することです。個人撮影AVに出てくれる女性を集める方法も解説していくのでチェックしてみてください。

副業でも個人撮影AVで稼げる?

副業で個人撮影AVを行い稼ぐことはできるのか。もちろん可能です。むしろ副業で行っている人が多いです。

会社が休みの日にAVの撮影を行い、スキマ時間で編集して販売する。一度販売してしまえば少なくても10万円は稼げます。

平均すると1つの作品を販売すると、30万円ほど稼げるので副業としても優秀です。

一度販売した動画は資産となり稼ぎ続けてくれるので不労所得にもなりえます。つまりお金だけでなく時間の自由も得ることができるんですね。

私の副業時代で月商100万円前後でした。脱サラしてからは月商200万円ぐらい。女性集めや編集に時間がかかるのでこれぐらいです。

とはいえ、女性とセックスして100万円稼げるって最高だと思います。副業に最適かもしれません。

個人撮影AVの稼ぎ方

個人撮影AVの稼ぎ方について解説します。

  1. 必要な機材を揃える
  2. サイトに登録する
  3. 出演女性を集める
  4. 撮影
  5. 編集
  6. 販売

上記6ステップです。順番に解説していきます。

個人撮影AVに必要な機材を用意する

個人撮影AVに必要な機材といえばカメラです。iphoneのカメラでも良いのですができればハンディカムと呼ばれるビデオカメラがほしいです。

どうしても初期投資にお金が使えない人以外は用意してください。おすすめはsonyの4kハンディカム「FDR-AX45」です。

Panasonicの4kビデオカメラは安くて軽くてい画質が良いのですが、手ブレ補正がダメです。

個人撮影AVはハメ撮りになるので、カメラを片手にプレイしながら撮影します。手ブレ補正がしっかりしていないと話になりません。

私は手持ち用のカメラとしてsonyのFDR-AX45
固定して設置用のカメラとしてpanasonicのビデオカメラを使っています。

最初は手持ち用のsonyのビデオカメラと、固定用にiphoneを使えば問題ありません。

iphoneを固定用カメラとして使うために三脚は用意しましょう。Amazonで1000円前後で買えるもので十分です。

おすすめのカメラはこちらの記事で解説しています。

ハメ撮りにおすすめのビデオカメラ【ハメ撮り販売で月収100万越え】

続きを見る

その他の機材や道具についてはこちら

ハメ撮りに必要な照明機材・ライトを紹介【売れるAVを作るのに必須】

続きを見る

【擬似精子・パンツのシミ】ハメ撮りの撮影で必須の小道具を紹介!

続きを見る

個人撮影AVに出演してくれる女性を集める

個人撮影AVに出演してくれる女性を見つけないと話になりません。おそらくここが一番苦労します。

もちろん出演料として報酬を払う必要があります。相場は一回の撮影で4~7万円です。内容にもよりますので一概には言えません。

安いと1万円とかで出演してくれる女性もいます。慣れてくると交渉できるようになります。

女性を募集する方法ですが以下の3つです。

  • Twitter
  • 出会い系サイト
  • 風俗

この辺を濁している人が多いですが、上記3つの方法で私は出演女性を集めています。

Twitterから月に1~3人、出会い系サイトから月に1~3人、風俗嬢から月に1~2人ぐらい出演してくれます。風俗はお金がかかるので最初はTwitterがおすすめです。

女優の集め方はこちらで詳しく解説しています。

同人AVの女優を募集する方法4つをハメ撮り月収100万超えの私が解説

続きを見る

個人撮影AVを撮影する

個人撮影AVの撮影を行います。機材と女性の準備が整えば後は撮影です。撮影の流れを解説します。

まずは、女性と待ち合わせです。駅で待ち合わせて一緒にホテルに向かうことが多いです。中にはホテルで集合の場合もあります。

ホテルについたら撮影の準備です。女の子には、撮影時間は何時間ですと伝えていることが多いので、スピード勝負です。

殆どの場合は、女性はシャワーを浴びるので、真っ先にシャワーに入ってもらい、その間に撮影の準備を終わらせます。

事前にシャワーの撮影を伝えている場合は、シャワーに乱入して、お風呂でイチャイチャする動画を撮影します。

お互いシャワーが終われば撮影開始です。インタビューして、イチャイチャして、パンパンします。

撮影時間はインタビューから行為が終わるまで1時間ちょっとにします。販売する際の動画の時間が1時間前後のものが売れやすいためです。

撮影した個人撮影AVの編集

最後に個人撮影AVの編集を行います。編集といってもカットと、モザイク処理です。

youtuberのように色んなエフェクトをかける必要はありません。とはいえモザイク処理はしっかりしないといけないので大変です。

局部がモザイク無しで映ってしまうと違法になるので、入念にチェックします。モザイク処理にはしっかり時間をかけてください。

編集が終わればFC2コンテンツマーケットで販売です。販売するにはFC2の審査がありますので、実際に売れるまで時間がかかります。

その間に次の撮影をこなします。

個人撮影AVで楽しく稼ごう

個人撮影AVで稼ぐ方法について解説致しました。

会社員としてつまらない仕事をしていたことよりとても充実した生活を送っています。エロが好きな人はぜひ挑戦してみてほしいです。

女の子とセックスしてお金を稼いでそのお金で別の女の子とセックス。こんなに楽しいものありません。まずは1度撮影してみましょう!

-ハメ撮り・同人AV

© 2021 エロで1億稼ぐ条件 Powered by AFFINGER5