ハメ撮り・同人AV

【意外と簡単】同人AVの始め方|女性経験がなくても始めれました!

同人AVの始め方を徹底解説します。検索しても大した情報が出てこないので、しっかり説明するので読んでみてください。

この記事を書いている私について簡単に紹介します。

当サイト管理人の実績

ハメ撮りして稼ぐなんておいしい稼ぎ方のためか、出回っていない情報です。たまに出てくる記事は有料のものばかり・・

もっと人生楽しんで生きていく紳士を増やしたいため発信します。

同人AVとは?

同人AVとはなんでしょうか。いわゆるハメ撮りした動画を販売することを言います。AVメーカーが作ったプロのAVではなく、個人が制作したAVのことを言います。

撮影者も一般人。出演している女性も一般人です。普段は会社で働いているお姉さん。家でお洗濯をしている専業主婦。ピチピチの大学生が普通にAV女優として出演しています。

こういった女性とのセックスを撮影して、販売するのですが正しく撮影すればめちゃくちゃ売れます。女性も可愛い子が多く風俗に行くより満足できます(笑)

可愛い子とセックスして、お金を稼ぐ。夢のような話ですが、現実なのです。私も最初は疑いましたが、実際にやってみてこれはいけると思い全力で取り組みました。

主にFC2コンテンツマーケットというところで販売されています。今とても人気で、撮影者も出演女性も増えていて、参入するなら早い方が良いですね。

注目されているせいで、質の悪い撮影者も増えてきています。質の悪い撮影者が増えると、女性が実績0の撮影者はお断りするケースがあり、今後新規参入が難しくなる可能性があります。興味があるなら急いだほう良いです。

同人AVの始め方

同人AVの始め方を解説します。簡単に言うと3ステップです。「女優を募る→撮影する→編集して販売」掘り下げて説明いたします。

同人AVを始める際に必要なものはけっこうあります。ここでは初心者向けに最低限必要なものと、同人AVで月収100万円を稼ぐために必要なものと紹介します。

同人AVを始めるのに必要な機材

まずは個人撮影AVを始めるために必要な機材について解説します。必要なものは以下です。

  • ビデオカメラ
  • スマホ
  • ライト
  • 三脚

初心者が最低限必要なものはビデオカメラです。スマホのカメラがあれば撮影することはできます。ただ、できればビデオカメラがあったほうが良いです。

ビデオカメラには、手振れ補正機能がついており激しい動きがあっても撮影することが可能です。手振れ補正がないと激しい動きを撮影するとぶれまくり動画が見れたものじゃありません。

同人AVはラブホテルで撮影することがほとんどです。ラブホテルは薄暗いところが多いため照明・ライトは必須です。暗いどころで撮影した動画は見にくく売れないからです。

三脚はカメラの固定のためです。ラブホテルは狭いところが多いのでコンパクトなやつがあると便利です。

同人AVで月収100万円稼ぐために必用な機材

同人AVを本格的にやりたいとなると準備するものが増えます。

  • ビデオカメラ3台
  • 照明機材複数
  • iphone(カメラ)

増えると行っても必用なカメラが増えるだけです。

カメラを複数台用意することで、様々なアングルから撮影することができます。そうすることで作品の幅が広がり、視聴者に飽きさせないAVを作ることができます。

照明機材も3〜5個あると便利です。1つだけだと光量が足りなくて暗いままになる可能性があります。それに、撮影する角度によっては光がうまくあたっていないこともあります。

そのため、照明は複数用意しておくと安心です。良い作品を作ってたくさん売るためなのでちょっと大変ですが毎回持ち運んでいます。

iphoneについてはカメラです。動画のパッケージ写真(サムネイル)の撮影を行います。また、販促用の画像もあると良いです。

カメラについてはわざわざ一眼レフなどを購入しなくても良くて、手持ちのスマホで大丈夫です。しかし、スマホが古くてカメラ性能が悪い場合は、最新のiphoneを買っておけば間違いありません。

同人AVに出演してくれる女性を探す

同人AVに必用な機材が揃ったら後は行動するのみです。まずは、女優を探します!

女優の探し方は色々ありますが、よく使われるのは以下。

  • Twitter
  • 出会い系サイト

これらはどの撮影者も利用しています。

Twitterでそんな人見つかるの?と思われる方が多いですがたくさん見つかります。出会い系なんかはセックスに対するハードルが低いためこちらも見つかります。

同人AVでは女優の確保が売上を維持するために必須なので、同人AV撮影者は日々女優を探してTwitterや、出会い系サイトを徘徊しています。

私はこれらに加えて風俗に通って口説いています。

同人AVの女優を募集する方法4つをハメ撮り月収100万超えの私が解説

続きを見る

撮影する

女優を見つけることができたら実際にAVの撮影を行います。

撮影場所はラブホテルで行います。女優とは駅や、ホテルで待ち合わせを行うことがほとんどです。

撮影が始まると、時間に限りがあるので女優の体力やメンタルに考慮しながらテキパキと撮影を進めていきます。

好みの女性が撮影に来てくれたときは、たまに撮影そっちのけで楽しむことも・・w

編集して販売

撮影が終わったら動画を編集して販売します。

特に初心者は編集作業が一番大変だと思います。慣れていないこともあるので時間がかかるし、難しいと感じる人が多いです。慣れてきたら外注も視野にいれつつ、最初は踏ん張りましょう。

編集のほとんどはモザイク処理に時間を使います。あとは不要な場面のカット作業です。FC2で販売する場合はサンプル用の動画を冒頭に入れるのを忘れないようにします。

同人AVの始め方は以外に簡単です

以上が同人AVの始め方です。

必要な機材を揃えて、Twitterや出会い系サイトで女優を探せばすぐに始めれるのです。意外と簡単だったのではないでしょうか!

実際に私も最初はこんなに簡単に同人AVの撮影ができるのかと驚きました。しかし、作ったAVが全然売れずに赤字になってしまいましたが・・w

同人AVを始めるのはとても簡単です!しかし、売れるAVを作ったり、稼ぎ続けるのは難しい。あなたが同人AVで損をしないために当サイトでノウハウを発信しているので、ぜひ見てみてください!

-ハメ撮り・同人AV

© 2021 エロで1億稼ぐ条件 Powered by AFFINGER5